企業統治

キャピタル・サーヴィシング債権回収株式会社は、企業統治及びリスク・マネージメント体制の強化を徹底しています。内部監査部門は、COSO(Committee of Sponsoring Organizations of the Treadway Commission 米国トレッドウェイ委員会組織委員会)モデルに基づく管理フレームワークを利用してリスク評価が行われます。さらに、関連する法律や法的倫理の順守に関するリスクを最小化するため、強力なリーガル&コンプライアンス部門、コンプライアンス委員会を設けています。